HOME>環境への取り組み

三幸食品株式会社の環境に対する取り組み

当社は、CSR(企業の社会的責任)を重視した経営方針のもとに企業活動をしております。
私たちは子供達の未来と地球環境のために、企業の社会的責任を果たしたいと考えております。
CSRの一環としてCO2削減に取り組んでいます。

CO2削減ECOアクション15

– 誰にでもできることから一歩ずつ進めます –

  1. クールビズと空調設定温度の厳守(6月1日~9月30日)
  2. ウォームビズと空調設定温度の厳守(11月1日~3月31日)
  3. 自然換気期間の設置(4月1日~5月31日)&(10月1日~10月31日)
    空調を使用せず、窓、ドアを開け、外気を取り入れる
  4. 電気使用制限の徹底(スイッチの見える化、コンセントをこまめに抜く)
  5. 電灯代金の見える化
  6. 節電のためブラインドによる温度調整
  7. 上階2階まで、下階3階までのエレベーター使用禁止
  8. 残業時間帯の残業部署以外の空調運転停止及び消灯の実施
  9. ノー残業DAY(毎週水曜日)の徹底
  10. ペットボトルのキャップ回収とゴミ分別
  11. 離席時OA機器の省エネモード設定実施
  12. マイ箸・マイバッグ・マイボトルの使用推進
  13. お昼休みの消灯実施
  14. 水道代金の見える化
  15. 執務エリアの照明間引き実施(30%)

ECO推進組織の設置

社内でのCO2削減のためにエコ推進組織を設置して、上記CO2削減を実施しております。