HOME>大豆>Healthy Grain

次世代に伝える食の安全プログラム「Healthy Grain」

「Healthy Grain(ヘルシーグレイン)」とは、ケベック州農務省監理の下、ACSH(Association Cultures Sans Herbicide)が運営している「環境保護を前提に生産者をサポートすること」を趣旨とした無農薬栽培プログラムです。

「Healthy Grain Program」の農産物は、全てNon-GMO(非遺伝子組換え)品種を使用し、生育期間中に化学肥料・除草剤・殺虫剤等を使用せずに栽培及び収穫されます。

Healthy Grrainの基本規定

「Healthy Grain」の基本規定を以下列記します。

  1. 「Healthy Grain」では、いかなる除草剤・殺虫剤も栽培している年は使用してはならない
  2. 「Healthy Grain」では、 隣接する畑で除草剤等の使用があり、何らかの方法で作物に付着した場合には、証明は受けられない
  3. 「Healthy Grain」では、栽培している年は、化学肥料の使用は禁止
  4. 「Healthy Grain」では、栽培している年は、都市廃棄物の使用は禁止
  5. 「Healthy Grain」では、遺伝子組換え種子の使用は禁止
  6. 「Healthy Grain」では、堆肥・有機肥料及び液体有機肥料については、使用可能
  7. 「Healthy Grain」では、証明を受ける為の区画とそれ以外の区画には、溝・柵・水路やあぜなどで物理的に仕切る必要がある
  8. 「Healthy Grain」では、 証明される作物は、それ以外のものとは別の場所で保管されなければならない

「Healthy Grain」と「Organic」との違い

「Healthy Grain」と「Organic」との違いを以下に表記します。

Healthy Grain Organic
栽培期間中1年間、化学物質を使用しない 最低3年間、化学物質を使用しない
いずれも種子は、非遺伝子組換え(NON-GMO)を使用
最低7回のほ場検査 期間中、1回のほ場検査
通常栽培のものよりも若干のコスト高 通常栽培のものよりもかなり高価
証明は、生産者団体及びケベック農務省 証明は、生産者団体または民間
政府機関(ケベック農務省)により監理される ケベック政府の規格に準ずる